HDBaseTテスター MS-TestPro

HDBaseTテスター

概要

基本モデル MS103TDs2-JP (国内仕様 )
バッテリーモデル MS104B-JP (国内仕様)

MS104B-JP

GUIが新しくなりました!

  • Performanceテストの結果がリアルタイムで30秒間遷移表示できるようになりました。
  • ログアナライザでの開始・終了時間の指定ができるようになりました。

本体

HDBaseT伝送路(LANケーブル・敷設環境)をチェック!!
HDBaseT機器(エクステンダー・プロジェクターなど)をチェック!!


● HDBaseT リンクでのビットエラーの発生しやすさを測定します (MaxErr)
● HDBaseT リンクでのS/N 比を測定します(MseErr)
● 認証レポート作成機能( 工事時のエビデンスとして有効)
● HDMI 信号発生機能
● EDID リーダー機能
● ログ取得機能
● HDBaseT 機器ファームウェアアップデート機能
● 3.5 インチタッチパネル( スタイラスペン付き)
● 有線LAN 経由でPC などのブラウザからも操作可能
● 最大解像度4K@60Hz 4:2:0 対応
● PoH (Power over HDBaseT) 機能対応
● バッテリーモデルは4 時間でフル充電
● 各種展示会で多数の受賞実績あり

HDBaseTテスターMS-TestProカタログ

オプション・モジュール

HDBaseT2.0 モジュール

HDBaseT2.0 モジュール
2.0 仕様で追加された機能や改善された性能面での測定が可能です。

DCR モジュール

DCR モジュール
PoH 給電をする際に問題となる4ペア間での直流抵抗(DC Resistance)に関するばらつきを測定しOK/NG を判定します。

HDMI ケーブルテストモジュール

HDMI ケーブルテストモジュール

HDMI ケーブルが HDMI 仕様に準拠しているかどうか判定します。
たとえば、4K@60 4:4:4 信号の安定伝送が可能か簡単に確認できます。

接続図(例)

(1)HDBaseT伝送路のテスト

接続図1

(2)HDBaseT対応機器(受信機)のテスト

接続図2

(3)HDBaseT対応機器(送信機)のテスト

接続図3

同梱品

セット内容

1:メインユニット / 2:HDBaseT1.0送信機モジュール
3:HDBaseT1.0受信機モジュール / 4:12.6V AC アダプタ
5:着脱型PoH アダプタ / 6:スタイラスペン / 7:HDMIケーブル


仕様

型番 基本モデル(MS103TDs2-JP) バッテリーモデル(MS104B-JP)
メインユニット寸法 67mm x 180mm x 79mm
重量 メインユニット:約430g
メインユニット+送信機モジュール+受信機モジュール: 約610g
専用ケースに全て収納した状態 : 約1740g
メインユニット:約720g
メインユニット+送信モジュール+受信モジュール: 約900g
専用ケースにその他付属品全て収納した状態 : 約2030g
動作温度/保管温度 15~40℃ / -20~50℃
メインユニット電源 ACアダプター (12.6V) AC アダプター (12.6V) / 内蔵バッテリー
※技適を取得していませんのでWiFi機能は使用しないでください


icron アイクロン usb3.0 新製品 spectra3022

VOL

AOC

デモ機無料貸し出し

正規代理店

yahoo!ショッピングへ

カタログ請求はお問い合わせから